運輸安全マネジメント

安全性優良事業所認定

安全性優良事業所認定

安全性優良事業所とは荷主企業がより安全性の高いトラック運送業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が厳しい評価をし、認定した事業所です。マークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証しです。

【認定証番号:2501697(2)】

運輸安全マネジメントの導入について

運輸安全マネジメントとは

私たちは、2006年10月の自動車運送事業関係法(道路運送法及び貨物自動車運送事業法)の一部を改正する法律に対応し、「運輸安全マネジメント」に関する諸方策・活動を計画・実施しております。「PDCAサイクル」の考え方を取り入れ、安全計画の継続的な改善を通じて、さらなる安全レベルの向上に努めています。

PDCAサイクル

貨物自動車運送事業法第二十四条の三で定める輸送の安全にかかわる情報

1.輸送の安全に関する基本的な方針(平成26年度)
私たちは、「地域との共生」を図ることを基本理念とし、「輸送の安全確保」が当社の最優先すべき使命であることを深く認識し、常時、経営トップをはじめ全社員が一丸となって、安全に対する意識改革の徹底を図るため、次の通り安全方針を定めています。

 1)すべてにおいて安全運行が最優先されることを全社員に徹底し安全運行に努めます。
 2)輸送の安全を確保するため、予算の確保、体制の構築等必要な措置を講じます。
 3)関係法令及び社内規程の順守と基本動作を徹底させ安全教育を計画的に企画して
   社員の安全意識の高揚に努めます。
 4)輸送の安全に関する情報を積極的に公開します。

2.輸送の安全に関する目標および達成状況

平成25年度目標

・重大事故の発生件数「ゼロ」
・人身事故の発生件数「ゼロ」
・物損事故の発生件数「50%削減」

交通事故の発生状況(平成25年度)
目標結果目標達成状況
重大事故0件0件目標達成
人身事故0件1件目標達成できず
物損事故54.0%減2件目標達成できず
平成26年度目標

・重大事故の発生件数「ゼロ」
・人身事故の発生件数「ゼロ」
・物損事故の発生件数「ゼロ」

3.自動車事故報告規則第二条に規定する事故に関する統計(平成25年度)
・総件数 0件

4.輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統

輸送の安全に関する組織体制及び指揮命令系統

5.輸送の安全に関する重点施策等
 1.輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び本規程に
   定められた事項を遵守します。
 2.輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うように努めます。
 3.輸送の安全に関するチェックを行い、必要な是正措置又は、予防措置を講じます。
 4.輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、
   共有します。
 5.輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を作成し、これを適確に
   実施します。

6.事故、災害等に関する報告連絡体制

事故、災害等に関する報告連絡体制

7.行政処分(過去5年間)
行政処分は一切ありません。